2013年12月27日

ワインコルクの気球作り


2/20(木)〜2/23(日)に、西宮のレストラン
ウーバレ・ゴーデンさんで開催する「雪どけ市」。

yukidoke2014ws2-00.jpg

このイベントでben:chiが行うワークショップの1つ『ワインコルクの気球作り』
15:00〜17:00の間で、お好きな時にお越し頂いてお作り頂けるワークショップです。
※満席(4名ほど)の際には、少しお待ち頂く事となります。予めご了承願います。

ウーバレ・ゴーデンさんで行われるウェディングパーティー。
その幸せいっぱいな場面に遭遇していたワイン達のコルク栓を使って
吊り下げて飾る 気球の形のワイヤーオブジェを作ります。

中にはフックが付いているので、紫陽花のドライの様な軽いモノをぶら提げて飾る事ができます。
上の旗の部分に紐をつけて、お部屋にフワフワ気球が浮かぶ様にディスプレーをお楽しみ下さい。


yukidoke2014ws2-01.jpg

『ワインコルクの気球作り』

[日程] 2/20(木)〜2/23(日)
[時間] 15:00〜17:00の間で随時参加可能(ご予約不要)
    ※所要時間は30分ほど
      満席の際はしばらくお待ち頂く事になります。   
[料金] 1,500円



posted by ben:chi at 01:22| イベント

2013年12月26日

乾電池で灯る、小さな灯り作り


yukidoke2014ws1-11.jpg
2/20(木)〜2/23(日)に、西宮のレストラン
ウーバレ・ゴーデンさんで開催する「雪どけ市」。

このイベントでben:chiが行うワークショップの1つ
『乾電池で灯る、小さな灯り作り』では
雑貨感覚でお部屋に飾れる、小さな灯りを作ります。

90mm×65mmくらいの木の土台の上に
豆電球が優しく灯る小さな灯り。

電源を取る為のコードが出ないので、壁に掛けて使ったり
コンセントが無い所やショーケースの中などでも使えます。
(単3電池2本使用、連続点灯時間 およそ5時間ほど)

<↑画像クリックで拡大表示>

yukidoke2014ws1-03.jpg
こちらでご用意する色んな形のシェードの中からお好きなモノをお選び頂き
針金などを使って木箱に取り付け、簡単な配線で電池ボックスと繋げば
乾電池2本で豆電球が優しく灯る、小さな灯りが出来上がります。


yukidoke2014ws1-12.jpg
『乾電池で灯る、小さな灯り作り』

[日程] 2/20(木)〜2/23(日)
[時間] 11:30〜 / 13:00〜(各回定員4名)
    ※所要時間1時間〜1時間半ほど   
[料金] 4,500円

>>ご予約は、コチラ から
メールかお電話にてお願いします。

posted by ben:chi at 23:24| イベント

雪どけ市 2014


yukidoke2014-01.jpg今年も雪どけの季節に4軒のお店が集まります。

苦楽園にサロンを構えている Un mot doux(アンモドゥ)
同じく苦楽園口にある、うつわ屋のanjico(アンジコ)
西宮のレストラン över gården(ウーバレ・ゴーデン)
そして、ben:chi

それぞれの色が重なり合って作り出す4日間だけの雪どけ市
över gårdenさん2Fで開催します。

【日程】 2014年2月20日(木)〜2月23日(日)
【時間】 11:00〜19:00(23日のみ、9:00〜)
【場所】 över gården(ウーバレゴーデン)2階 http://www.ugi.jp/
      〒662-0921西宮市用海町4-36
      TEL 0798-32-2567

雑貨や器、石鹸やアロマオイル、焼き菓子などの美味しいモノが沢山並ぶのは勿論の事
グッズの販売だけでなく、美味しいスイーツやドリンクが楽しめる雪どけcafeがOPENしたり
ヒーリングが受けられたり、ワークショップも開催される冬のお楽しみ『雪どけ市』。
 
ben:chi は、普段shopでご紹介している古い物や味ある雑貨に
オリジナルプロダクツである『88/90 Products』の照明や時計などの雑貨の販売と
照明作りのワークショップやワイヤーの気球作りのワークショップを行います。


◆乾電池で灯る、小さな灯り作り(ご予約優先)

yukidoke2014ws1-01.jpg
壁に掛けたり、ちょこんと置いたり
雑貨感覚でお部屋に飾れる
小さな灯りを作るワークショップです。
照明のシェードは色んな形の中からお好きなモノをお選び頂きます。

[時間] 11:30〜 / 13:00〜(所要時間1時間〜1時間半)定員 各回4名
[料金] 4,500円(材料費込)

詳細、ご予約は、コチラををご覧下さい。


◆ワインコルクの気球作り (ご予約不要)
 yukidoke2014ws2-01.jpg
針金とワインのコルクを使って、吊り下げて飾る
気球の形のオブジェを作ります。
お席に空きがあれば、15:00〜17:00の間で
お好きな時にお作り頂けます。

[時間] 15:00〜17:00 (所要時間 30分程)
[料金] 1,500円

詳細は、コチラををご覧下さい。


他のショップが実施される内容など詳しくは、「雪どけ市」facebookで紹介して行きますので
そちらもご覧下さい。





posted by ben:chi at 19:13| イベント

2013年12月10日

2013年10回目&2014年1回目のOPEN

1312-01.jpg
12/25(水)〜1/5(日) 11:00〜19:00
※12/31〜1/3のみ13:00〜18:00

テーマ「お片づけ市」

毎年『やっておかないと』と思いつつ出来ていないストックの大掃除。
でも今年は、モノで溢れかえっているben:chiのストックを
意を決して、片づける事に。

そして、奥の方に仕舞いこんでいた秘蔵っ子(!?)など
片づけて出てきたアイテム達を並べる。
それが今回のテーマ 「お片づけ市」

何かに作り変えてようと思って、そのままになっているモノや 1312-02.jpg 1312-03.jpg
改装に使おうと思い、置いていた木枠の窓や家具
テーマに合わせて用意した什器や商品
レースのハギレや半端な数になっていたパーツや小さな部品などなど。

古いパーツを組み合わせて、照明や時計などを作っている
88/90 Productsの作業場もザザッと頑張って片づけて、お片づけ市へ。
片づけながら製作もして行く予定なので、片づけて出てきたパーツよりも 1312-04.jpg 1312-05.jpg
作品の方を沢山ご覧頂けるかも。

もちろん、テーマ以外にも、作家さんの作品や
ben:chiセレクトの古いモノも色々登場します。

そして、毎年楽しみにしている方も多い、Acornさんのお正月飾りも入荷予定♪

大掃除の合間に、初詣のついでに、初売りの帰り道に
年末年始の12日間、大掃除して空いたスペースに飾る雑貨を探しに
是非、のんびりとお出かけ下さい。

2013年の最後と2014年最初のOPENの2か月分合併OPENの為
2013年12月25日(水)〜2014年1月5日(日)までの年を跨いでのOPENです。

営業時間は、通常ですと11:00〜19:00なのですが
12/31〜1/3は、13:00〜18:00の短縮営業となります。
どうぞご注意下さいませ。


posted by ben:chi at 18:16| 営業内容

2013年11月11日

2013年9回目のOPEN

1311-01.jpg
11/29(金)〜12/8(日) 11:00〜19:00

テーマ:箱

何かを収納したり、分類したり
贈り物をする時に使ったり。
お菓子や食品のパッケージとしても使われていたりと
色んな用途で、日々の暮らしの中の
あらゆる場面に登場する「箱」

そんな日々の暮らしに浸透している
「箱」が今回のテーマ。


「箱」と言っても、紙で出来ている物もあれば、木製、金属製と素材も様々。
そんな箱の中で、ben:chiに登場する事が一番多いのは、木の箱。

壁に取り付けて棚の様にしたり、古いパーツと組み合わせて時計にしたりと
本来とは違う使い方だけれど、それがまた楽しいアイテム。

また、金属製の箱もben:chiによく登場していて
本来の使い方とは違う使い方が楽しいアイテム。
武骨でカッコいいのに、割と女性にも人気のアイテム。

そして、ben:chiではあまり登場する機会のなかったのが紙の箱。1311-02.jpg
今回は、そのままディスプレーに使えそうなカッコいい雰囲気の紙箱をセレクト。

そのままでも味わい深い古い紙箱は勿論の事
古いラベルを貼ったり、糸で束ねるなど
より一層趣きある雰囲気に加工された紙箱もご用意。

その他、素敵な模様が施された小さな宝石箱やガラスの箱。
片づけや小物の整理に使えそうな木の箱やトレーとしても使えそうな家具の引き出しだった箱。
ガーデニングで使ったり、お部屋のアクセントにもなる様な、金属の箱などなど
普段のben:chiでもお取扱いのある様な箱たちも色々と集めてみようと思っています。

また、「箱」その物だけでなく、そういった箱を使って作った
ben:chiオリジナルブランド、88/90 Productsのアイテムも色々とご用意する予定です。

勿論、テーマの「箱」に関連するアイテムだけでなく、作家さん達の作品も並ぶ上1311-03.jpg
OPEN時期がクリスマス前でもあるので、クリスマスに飾りたいアイテムも登場予定。

レースを使って作ったオーナメント
海外からやって来たクリスマスアイテム
小っちゃくてカワイイ、ビンテージのクリスマスオーナメントなどなど
さり気なくって、でも“クリスマス”な雰囲気にしてくれる
そんなクリスマスアイテムをご覧頂ける様に、少しずつ集めています。1311-04.jpg

毎年恒例の陶芸家miradaさんの作る陶器のサンタやトナカイ達も
今年は新作(新人?)がやって来る予定です。

是非、テーマの「箱」だけでなく
ben:chiらしいセレクトのクリスマスアイテムも
お楽しみに頂けます様に♪








                   copyright (C)2013 ben:chi All Rights Reserved.            

























posted by ben:chi at 21:07| 営業内容

2013年09月17日

暮らしを灯す@fripon-friponne

1310DM00.jpg

千葉県船橋市にあるfripon-friponneさんで今年もイベントをさせて頂く事になりました。

火を灯すと辺りがふわっと、明るくなり温かさが生まれる。
そんな風に、暮らしに明るさと温もりを与えてくれる雑貨たち。

古いモノを組み合わせて照明や時計、壁に飾るディスプレーボード
ワイヤーオブジェなどを制作している88/90 Products と一緒に
「暮らしを灯す」雑貨を持って、fripon-friponneさんにお邪魔します。

そして今回のイベントでは、88/90 Productsのアイテムとben:chiの雑貨の展示販売だけでなく
小さな灯りのセミオーダーを行います。

order1-02.jpg
 木箱の上に付いた豆電球のライトがちょこんと灯る
 乾電池/コンセント併用タイプの照明を
 お好きなパーツを選んでオーダー頂けます。

 セミオーダーについて詳しくはコチラ



暮らしを灯す
 日時:10/15(火)〜10/19(土) 10:30〜16:00
 場所:fripon-friponne(フリポン-フリポンヌ)
 住所:〒273-0005 千葉県船橋市本町7-15-14-101
 TEL/FAX:047-426-0306

 お店の場所など、詳しい情報は↑のHPをご覧下さい。



posted by ben:chi at 11:02| イベント

2013年09月16日

2013年8回目のOPEN。

1310-00.jpg
11/1(金)〜11/10(日) 11:00〜19:00

テーマ:crotokeco作品展
  「crotokecoの自由研究『シャツ』」

11月1日(金)からスタートする
2013年8回目のOPENでは
現在、帽子やバッグなどの製作を
メインに活動しているcrotokecoさんの
シャツをメインにした作品展を開催します。

(どのようなシャツが並んでいるかはコチラをご覧下さい)

専門学校で洋服づくりを学び、帽子やバッグなどの製作活動をメインに行いながら
洋服に携わる仕事も受けているcrotokecoの福井さん。

そんな彼女が、“crotokeco”として 改めて洋服作りに向き合いたいという思いから
再び学校へ通い、勉強しなおしている。と聞いたのが、2年程前の事。

いつか、自分で納得の行くモノが出来たら、ben:chiで発表したい。と
とても素敵なお話を頂いていたのですが、いよいよ実現の時を迎える事に。
少しずつ、自分なりのペースで積み重ねてきた
勉強の成果を発表するようなスタイルで行う今回の作品展。

1310-03.jpg
「crotokecoの自由研究『シャツ』」というタイトル通り
“シャツ”について色々と研究した彼女が
「こんなシャツがあったらいいな!」を提案します。

使うのは、国内で作られた麻の生地をセレクト。
さらりとしていて、気取ってなくて、洗いざらしでも着れる。
そんな雰囲気のシャツ。

1310-02.jpg
 
 家事や買い物といった普段の暮らしの中での動きに対応したシャツや
 お出かけの時にアクセサリーを付けなくても首元が寂しくならないブラウス
 シンプルでさらりと着られるシャツワンピースといったレディースアイテムを中心に
 男性にもカッコよく着こなしてもらいたい、ワークシャツなども登場する予定です。



今回ご紹介するシャツは、生地を選んでオーダーして頂くスタイルとなりますので
基本的には、お渡しは後日となりますが(詳しくはコチラ
crotokecoの定番アイテムである帽子など、当日お持ち帰り頂けるアイテムも並ぶ予定です。

crotokecoがオリジナルパターンで製作するシャツの初お披露目となるこの作品展。

「crotokecoの自由研究『シャツ』」どうぞお楽しみに。
posted by ben:chi at 23:14| 営業内容

2013年09月13日

小さな灯りのセミオーダー (イベント:「暮らしを灯す」)



小さな灯りのセミオーダー

order1-01.jpg
木箱の上に付いた豆電球のライトがちょこんと灯る
乾電池/コンセント併用タイプの照明をお好きなパーツを選んでオーダー頂けます。

土台の部分の大きさが、大体15cm〜20cmほどの小さな灯り。
乾電池でも灯るので、電源のない所でもお使い頂けます。
(乾電池での連続点灯時間は、5〜6時間程)

オーダーの際、まず選んで頂くのは土台の部分。
土台は、活版印刷の工場で使われていた木箱を裏向けた物。

order2-01.jpg
すっかりインクが浸み込んで、黒っぽくなっている物や茶色が残っている物など
木肌の色がちょっとずつ違うので、お部屋のインテリアとの相性なども考えながら
お好きな木箱をお選び下さい。

土台となる木箱をお選び頂きましたら、次は取り付けるシェードをお選び頂きます。

order3-02.jpg
シェードの形によって、灯りの広がり方が違ったり、全体の印象も変わるので
実際にどのような光になるのか、灯してみながら悩んでみて下さい。

そして、土台とシェードが決まったら、最後は取り付け位置。
order1-02.jpg
土台の横長に置いて、右側に取り付けようか、それとも左側?
はたまた縦長に置いて、真ん中に付けようか?
色々想像しながら決めて下さいね。

もちろん、パーツ選びも取り付け位置も
一緒に考えながらオーダーをお伺いしますので
どうぞご安心下さい。

・小さな灯りのセミオーダー 7,800円
 会期中、毎日受付。


※オーダー受付の際、混み合っております時など、少しお待ち頂く場合もございます。

※出来上がりには、イベント終了後、数日〜数週間程、お日にちを頂きます。

posted by ben:chi at 16:33| イベント

2013年08月20日

2013年7回目のOPEN。

1309-00.jpg

9/6(金)〜9/15(日) 
11:00〜19:00

テーマ
 『 Botanicante (ボタニカント)』


Botanicante (ボタニカント)とは
 「植物の」、「植物学的な」などの意味を表す英語“Botanical(ボタニカル)”と
 「古道具」を意味するフランス語“Brocante(ブロカント)”を組み合わせた造語。



古くから、レースや器、布地、家具の装飾など植物をあしらった物はとても多く
植物が暮らしの中に自然と取り入れられてきた事が伺えます。

「雑貨を飾るのは好きだけど、植物は難しそう。」そういうお声をよく耳にします。

それは、「育てるという事が難しそう」というのは勿論
「どう飾っていいか分からない。」との事。

でも、あんまり難しく考えず、植物も空間を飾る雑貨の1つと捉えてみては如何でしょう。

落ち着いた雰囲気のドライフラワーは、ナチュラルな雑貨や古いモノとの相性もいいので
ディスプレーや空間作りに活用されている方も多いと思いますが
生き生きとした緑がみずみずしい植物も実は、そういったインテリアとの相性が良いのです。

今回のOPENでは、姿形が面白いインテリアグリーンや 1309-01.jpg
ディスプレーの自由度が高いエアプランツなど
暮らしに取り入れやすいグリーン達を
奈良・葛城で店舗を構えているガーデナー
M's Grden Styleさんにセレクトして頂きます。

また、生の植物だけでなく、ben:chiセレクトのBotanicante(ボタニカント)なアイテムもご用意。

例えば、お花や植物が飾れるディスプレーボードや1309-02.jpg
ドライフラワーと古いパーツで作ったモビールといった
ben:chi作のアイテム、作家さん達にお願いしている
植物モチーフのアクセサリーや器。

花器として使えそうな物や飾るのに丁度いい花台
植物図鑑の古い紙やお花の図柄のスタンプ
その他 お花モチーフの雑貨などなど
植物関連の古いモノなども色々とご紹介出来たらなと思っています。

Botanical(ボタニカル) で Brocante(ブロカント) なテーマ
Botanicante(ボタニカント)をどうぞお楽しみに。

posted by ben:chi at 03:47| 営業内容

2013年06月30日

2013年6回目のOPEN。


1307-00.jpg
7/26(金)〜8/18(日) 11:00〜19:00
     ※7/31(水)、8/6(火)、8/12(月)は、お休み
テーマ『No Theme』

1週間だったり、10日間だったり、、と
いつもはテーマを決めて、月に数日間だけ
OPENしているben:chiですが
2013年6回目のOPENは
7月分と8月分の合併OPENとし
テーマを決めず、3週間にわたってOPENします。

夏休み時期という事で、いつも定番アイテムとしてご紹介している
帽子やアクセサリー、陶器などを作って下さっている作家さん達にはお休み頂いて
ジャンクなモノや古い小家具、ビンテージレースやアクセサリーパーツ
古い部品を組み合わせて作る照明や時計、オブジェなどで店内を埋め尽くそうと思っています。
また、目にも涼しげなアイテムも沢山ご用意出来ればと思っています。1307-01.jpg

例えば、アイスやかき氷にピッタリな感じの器やキャニスターとして使えそうな保存瓶
モールガラスの小さな建具や窓といった、ガラスのアイテムに、籐や金属のバスケットなどなど
暑い時期をちょっとでも涼しげに飾る事が出来る様なアイテムを色々集めておきますね。

※作家さん達のアイテムは基本的にはお休みとなりますが
  石鹸やアロマオイルといった、Un mot douxのアイテム
  ウーバレゴーデンのお菓子、かなえ珈琲焙煎所の珈琲豆などは入荷致します。


そしてそして、今回のOPEN期間中、雑貨作りのワークショップも開催します。

ワークショップその1
「ジャンクなパーツのモビール」作り
[日程] 7/26(金)〜7/30(火) 、 8/7(水)〜8/11(日) [時間] 13:00〜/ 15:30〜1307-02.jpg

[料金] 1,500円 [定員] 各回2名(ご予約優先)

時計などから取り出したジャンクなパーツやアクセサリーチャームなどを使って
ゆらゆら揺れる、モビールを作ります。

こちらでご用意する色んなパーツの中からお好きなモノをお選び頂き
バランスを見ながら自由に組み合わせ、モビールの形にして行きます。
(1時間〜1時間半ほど)

お申込みは、お電話(0797-38-4505)か、メールでお願いします。
お申込みの受け付けは終了しました。

→「ジャンクなパーツのモビール」作りについて、詳しくはコチラ

ワークショップその2
「小さな照明の付いた万年カレンダー」作り
[日程] 8/1(木)〜8/5(月)・8/13(火)〜8/18(日) [時間] 13:00〜/ 15:30〜1307-03.jpg
[料金] 4,500円 [定員] 各回2名(ご予約優先)

長さ40cm程の古い板を土台に、クリップや小さな照明を取り付けて
そろばんの玉を使った万年カレンダーを作ります。

照明のシェード部分やクリップは、数種類の中からお選び頂けて
ご自身でお好きな位置に取り付けて頂けます。
カレンダーは日付表示のみのシンプルなモノです。
(所要時間1時間〜1時間半ほど)

お申込みは、お電話(0797-38-4505)か、メールでお願いします。
お申込みの受け付けは終了しました。

→「小さな照明の付いた万年カレンダー」作りについて、詳しくはコチラ

- - -

【ワークショップのお申込みについて】

 どちらのワークショップも、当日でも 空きがあればご参加可能ですが、ご予約優先とさせて頂きます。
 ご予定がお決まりでしたら、事前のご予約をおススメ致します。
 営業期間中でしたら、ben:chi店頭でもお申込み頂けます。

 お電話頂きました際、留守番電話になっている場合がございます。
 その際には、恐れ入りますが「ご希望のワークショップ」「ご希望日時」と共に
 「お名前」「連絡先の電話番号」をメッセージとして残して頂けましたら
 こちらから折り返しご案内させて頂きます。

 そのほか、ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
 お問合せはコチラから。

posted by ben:chi at 09:29| 営業内容