2013年12月10日

2013年10回目&2014年1回目のOPEN

1312-01.jpg
12/25(水)〜1/5(日) 11:00〜19:00
※12/31〜1/3のみ13:00〜18:00

テーマ「お片づけ市」

毎年『やっておかないと』と思いつつ出来ていないストックの大掃除。
でも今年は、モノで溢れかえっているben:chiのストックを
意を決して、片づける事に。

そして、奥の方に仕舞いこんでいた秘蔵っ子(!?)など
片づけて出てきたアイテム達を並べる。
それが今回のテーマ 「お片づけ市」

何かに作り変えてようと思って、そのままになっているモノや 1312-02.jpg 1312-03.jpg
改装に使おうと思い、置いていた木枠の窓や家具
テーマに合わせて用意した什器や商品
レースのハギレや半端な数になっていたパーツや小さな部品などなど。

古いパーツを組み合わせて、照明や時計などを作っている
88/90 Productsの作業場もザザッと頑張って片づけて、お片づけ市へ。
片づけながら製作もして行く予定なので、片づけて出てきたパーツよりも 1312-04.jpg 1312-05.jpg
作品の方を沢山ご覧頂けるかも。

もちろん、テーマ以外にも、作家さんの作品や
ben:chiセレクトの古いモノも色々登場します。

そして、毎年楽しみにしている方も多い、Acornさんのお正月飾りも入荷予定♪

大掃除の合間に、初詣のついでに、初売りの帰り道に
年末年始の12日間、大掃除して空いたスペースに飾る雑貨を探しに
是非、のんびりとお出かけ下さい。

2013年の最後と2014年最初のOPENの2か月分合併OPENの為
2013年12月25日(水)〜2014年1月5日(日)までの年を跨いでのOPENです。

営業時間は、通常ですと11:00〜19:00なのですが
12/31〜1/3は、13:00〜18:00の短縮営業となります。
どうぞご注意下さいませ。


posted by ben:chi at 18:16| 営業内容

2013年11月11日

2013年9回目のOPEN

1311-01.jpg
11/29(金)〜12/8(日) 11:00〜19:00

テーマ:箱

何かを収納したり、分類したり
贈り物をする時に使ったり。
お菓子や食品のパッケージとしても使われていたりと
色んな用途で、日々の暮らしの中の
あらゆる場面に登場する「箱」

そんな日々の暮らしに浸透している
「箱」が今回のテーマ。


「箱」と言っても、紙で出来ている物もあれば、木製、金属製と素材も様々。
そんな箱の中で、ben:chiに登場する事が一番多いのは、木の箱。

壁に取り付けて棚の様にしたり、古いパーツと組み合わせて時計にしたりと
本来とは違う使い方だけれど、それがまた楽しいアイテム。

また、金属製の箱もben:chiによく登場していて
本来の使い方とは違う使い方が楽しいアイテム。
武骨でカッコいいのに、割と女性にも人気のアイテム。

そして、ben:chiではあまり登場する機会のなかったのが紙の箱。1311-02.jpg
今回は、そのままディスプレーに使えそうなカッコいい雰囲気の紙箱をセレクト。

そのままでも味わい深い古い紙箱は勿論の事
古いラベルを貼ったり、糸で束ねるなど
より一層趣きある雰囲気に加工された紙箱もご用意。

その他、素敵な模様が施された小さな宝石箱やガラスの箱。
片づけや小物の整理に使えそうな木の箱やトレーとしても使えそうな家具の引き出しだった箱。
ガーデニングで使ったり、お部屋のアクセントにもなる様な、金属の箱などなど
普段のben:chiでもお取扱いのある様な箱たちも色々と集めてみようと思っています。

また、「箱」その物だけでなく、そういった箱を使って作った
ben:chiオリジナルブランド、88/90 Productsのアイテムも色々とご用意する予定です。

勿論、テーマの「箱」に関連するアイテムだけでなく、作家さん達の作品も並ぶ上1311-03.jpg
OPEN時期がクリスマス前でもあるので、クリスマスに飾りたいアイテムも登場予定。

レースを使って作ったオーナメント
海外からやって来たクリスマスアイテム
小っちゃくてカワイイ、ビンテージのクリスマスオーナメントなどなど
さり気なくって、でも“クリスマス”な雰囲気にしてくれる
そんなクリスマスアイテムをご覧頂ける様に、少しずつ集めています。1311-04.jpg

毎年恒例の陶芸家miradaさんの作る陶器のサンタやトナカイ達も
今年は新作(新人?)がやって来る予定です。

是非、テーマの「箱」だけでなく
ben:chiらしいセレクトのクリスマスアイテムも
お楽しみに頂けます様に♪








                   copyright (C)2013 ben:chi All Rights Reserved.            

























posted by ben:chi at 21:07| 営業内容

2013年09月16日

2013年8回目のOPEN。

1310-00.jpg
11/1(金)〜11/10(日) 11:00〜19:00

テーマ:crotokeco作品展
  「crotokecoの自由研究『シャツ』」

11月1日(金)からスタートする
2013年8回目のOPENでは
現在、帽子やバッグなどの製作を
メインに活動しているcrotokecoさんの
シャツをメインにした作品展を開催します。

(どのようなシャツが並んでいるかはコチラをご覧下さい)

専門学校で洋服づくりを学び、帽子やバッグなどの製作活動をメインに行いながら
洋服に携わる仕事も受けているcrotokecoの福井さん。

そんな彼女が、“crotokeco”として 改めて洋服作りに向き合いたいという思いから
再び学校へ通い、勉強しなおしている。と聞いたのが、2年程前の事。

いつか、自分で納得の行くモノが出来たら、ben:chiで発表したい。と
とても素敵なお話を頂いていたのですが、いよいよ実現の時を迎える事に。
少しずつ、自分なりのペースで積み重ねてきた
勉強の成果を発表するようなスタイルで行う今回の作品展。

1310-03.jpg
「crotokecoの自由研究『シャツ』」というタイトル通り
“シャツ”について色々と研究した彼女が
「こんなシャツがあったらいいな!」を提案します。

使うのは、国内で作られた麻の生地をセレクト。
さらりとしていて、気取ってなくて、洗いざらしでも着れる。
そんな雰囲気のシャツ。

1310-02.jpg
 
 家事や買い物といった普段の暮らしの中での動きに対応したシャツや
 お出かけの時にアクセサリーを付けなくても首元が寂しくならないブラウス
 シンプルでさらりと着られるシャツワンピースといったレディースアイテムを中心に
 男性にもカッコよく着こなしてもらいたい、ワークシャツなども登場する予定です。



今回ご紹介するシャツは、生地を選んでオーダーして頂くスタイルとなりますので
基本的には、お渡しは後日となりますが(詳しくはコチラ
crotokecoの定番アイテムである帽子など、当日お持ち帰り頂けるアイテムも並ぶ予定です。

crotokecoがオリジナルパターンで製作するシャツの初お披露目となるこの作品展。

「crotokecoの自由研究『シャツ』」どうぞお楽しみに。
posted by ben:chi at 23:14| 営業内容

2013年08月20日

2013年7回目のOPEN。

1309-00.jpg

9/6(金)〜9/15(日) 
11:00〜19:00

テーマ
 『 Botanicante (ボタニカント)』


Botanicante (ボタニカント)とは
 「植物の」、「植物学的な」などの意味を表す英語“Botanical(ボタニカル)”と
 「古道具」を意味するフランス語“Brocante(ブロカント)”を組み合わせた造語。



古くから、レースや器、布地、家具の装飾など植物をあしらった物はとても多く
植物が暮らしの中に自然と取り入れられてきた事が伺えます。

「雑貨を飾るのは好きだけど、植物は難しそう。」そういうお声をよく耳にします。

それは、「育てるという事が難しそう」というのは勿論
「どう飾っていいか分からない。」との事。

でも、あんまり難しく考えず、植物も空間を飾る雑貨の1つと捉えてみては如何でしょう。

落ち着いた雰囲気のドライフラワーは、ナチュラルな雑貨や古いモノとの相性もいいので
ディスプレーや空間作りに活用されている方も多いと思いますが
生き生きとした緑がみずみずしい植物も実は、そういったインテリアとの相性が良いのです。

今回のOPENでは、姿形が面白いインテリアグリーンや 1309-01.jpg
ディスプレーの自由度が高いエアプランツなど
暮らしに取り入れやすいグリーン達を
奈良・葛城で店舗を構えているガーデナー
M's Grden Styleさんにセレクトして頂きます。

また、生の植物だけでなく、ben:chiセレクトのBotanicante(ボタニカント)なアイテムもご用意。

例えば、お花や植物が飾れるディスプレーボードや1309-02.jpg
ドライフラワーと古いパーツで作ったモビールといった
ben:chi作のアイテム、作家さん達にお願いしている
植物モチーフのアクセサリーや器。

花器として使えそうな物や飾るのに丁度いい花台
植物図鑑の古い紙やお花の図柄のスタンプ
その他 お花モチーフの雑貨などなど
植物関連の古いモノなども色々とご紹介出来たらなと思っています。

Botanical(ボタニカル) で Brocante(ブロカント) なテーマ
Botanicante(ボタニカント)をどうぞお楽しみに。

posted by ben:chi at 03:47| 営業内容

2013年06月30日

2013年6回目のOPEN。


1307-00.jpg
7/26(金)〜8/18(日) 11:00〜19:00
     ※7/31(水)、8/6(火)、8/12(月)は、お休み
テーマ『No Theme』

1週間だったり、10日間だったり、、と
いつもはテーマを決めて、月に数日間だけ
OPENしているben:chiですが
2013年6回目のOPENは
7月分と8月分の合併OPENとし
テーマを決めず、3週間にわたってOPENします。

夏休み時期という事で、いつも定番アイテムとしてご紹介している
帽子やアクセサリー、陶器などを作って下さっている作家さん達にはお休み頂いて
ジャンクなモノや古い小家具、ビンテージレースやアクセサリーパーツ
古い部品を組み合わせて作る照明や時計、オブジェなどで店内を埋め尽くそうと思っています。
また、目にも涼しげなアイテムも沢山ご用意出来ればと思っています。1307-01.jpg

例えば、アイスやかき氷にピッタリな感じの器やキャニスターとして使えそうな保存瓶
モールガラスの小さな建具や窓といった、ガラスのアイテムに、籐や金属のバスケットなどなど
暑い時期をちょっとでも涼しげに飾る事が出来る様なアイテムを色々集めておきますね。

※作家さん達のアイテムは基本的にはお休みとなりますが
  石鹸やアロマオイルといった、Un mot douxのアイテム
  ウーバレゴーデンのお菓子、かなえ珈琲焙煎所の珈琲豆などは入荷致します。


そしてそして、今回のOPEN期間中、雑貨作りのワークショップも開催します。

ワークショップその1
「ジャンクなパーツのモビール」作り
[日程] 7/26(金)〜7/30(火) 、 8/7(水)〜8/11(日) [時間] 13:00〜/ 15:30〜1307-02.jpg

[料金] 1,500円 [定員] 各回2名(ご予約優先)

時計などから取り出したジャンクなパーツやアクセサリーチャームなどを使って
ゆらゆら揺れる、モビールを作ります。

こちらでご用意する色んなパーツの中からお好きなモノをお選び頂き
バランスを見ながら自由に組み合わせ、モビールの形にして行きます。
(1時間〜1時間半ほど)

お申込みは、お電話(0797-38-4505)か、メールでお願いします。
お申込みの受け付けは終了しました。

→「ジャンクなパーツのモビール」作りについて、詳しくはコチラ

ワークショップその2
「小さな照明の付いた万年カレンダー」作り
[日程] 8/1(木)〜8/5(月)・8/13(火)〜8/18(日) [時間] 13:00〜/ 15:30〜1307-03.jpg
[料金] 4,500円 [定員] 各回2名(ご予約優先)

長さ40cm程の古い板を土台に、クリップや小さな照明を取り付けて
そろばんの玉を使った万年カレンダーを作ります。

照明のシェード部分やクリップは、数種類の中からお選び頂けて
ご自身でお好きな位置に取り付けて頂けます。
カレンダーは日付表示のみのシンプルなモノです。
(所要時間1時間〜1時間半ほど)

お申込みは、お電話(0797-38-4505)か、メールでお願いします。
お申込みの受け付けは終了しました。

→「小さな照明の付いた万年カレンダー」作りについて、詳しくはコチラ

- - -

【ワークショップのお申込みについて】

 どちらのワークショップも、当日でも 空きがあればご参加可能ですが、ご予約優先とさせて頂きます。
 ご予定がお決まりでしたら、事前のご予約をおススメ致します。
 営業期間中でしたら、ben:chi店頭でもお申込み頂けます。

 お電話頂きました際、留守番電話になっている場合がございます。
 その際には、恐れ入りますが「ご希望のワークショップ」「ご希望日時」と共に
 「お名前」「連絡先の電話番号」をメッセージとして残して頂けましたら
 こちらから折り返しご案内させて頂きます。

 そのほか、ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
 お問合せはコチラから。

posted by ben:chi at 09:29| 営業内容

2013年06月03日

2013年5回目のOPEN。

1306-00.jpg
6/21(金)〜6/30(日) 11:00〜19:00
テーマ『針 と 糸』

眺めているだけでも楽しくて
沢山集まってくる生地のストック。

飾っておくだけでも絵になるヴィンテージレース。

インテリアとしても楽しめる裁縫箱やミシン。

そんな素敵なアイテム「手芸用品」
それが今度のテーマ。

1306-01.jpg
雑誌などで活躍するスタイリストが集めた
ファブリックやお裁縫道具などの小物をはじめ
ben:chiが集めたヴィンテージの生地やボタン、リボン、タッセル
そして、レースにアクセサリーパーツなど
飾っても使っても可愛い手芸用品が並びます。

また、素材だけでなく、裁縫箱やトルソー、ハサミ、小さなミシン
集めた材料を入れておく為の古い引き出しやバスケットなど
手作りする時に使える、国内外から集めた古い雑貨も並びます。

お洋服のボタンを付け替えてみたり
モチーフレースをとり付けてみたり
プレゼントラッピングに使ってみたりと
ちょっとの事で、自分だけのオリジナルにしてくれる
そんな素敵な力を持つ、手芸用品。

洋服や布小物を作るのが趣味という方や
手芸用品が好き という方はもちろん
お裁縫は苦手という方にも、インテリアとして取り入れてみたり
「何か作ってみようかな?」という気持ちに
なって頂けると嬉しいです。


※6/21(金)〜6/30(日)のOPENでは、2階「88/90 & stock」は、お休みですが
「88/90 Products」の照明や時計などは、1階の定番アイテムと一緒に並ぶ予定です。


 

posted by ben:chi at 22:09| 営業内容

2013年05月01日

2013年4回目のOPEN。

1305-00.jpg
5/24(金)〜6/2(日) 11:00〜19:00

テーマ『時計』

毎日の暮らしの中で
休むことなく時を刻み
知らせてくれる時計。

2013年4回目のOPENは
そんな働き者なアイテム ― 「時計」がテーマ。



お祖母ちゃんの家にあった様なボンボン時計や目覚まし時計1305-06.jpg
凝った装飾が施されたデコラティブな置時計。

そんな古い時計達を材料に、様々なパーツや古材
木箱などを組み合わせて作った時計だったり
小さ目の文字盤と鉄の針金を使って作った時計など
ben:chiオリジナルブランド88/90Productsが手掛ける時計は勿論のこと
学校や工場などで使われていた時計のフォルムをそのままに
機械部分を付け替え、今の暮らしに取り入れやすくした時計なども並びます。

1305-05.jpgまた、振り子やチャイム、枠の付いたガラスなど
古い時計から取り出したパーツや
そういったパーツを使って作ったアイテムなどなど
時計にまつわる、いろんなアイテムが並びます。



そして、前回に引き続き、今回も2階で12:00〜OPENする「88/90 & stock」 にて
「時計」というテーマに合わせたワークショップを開催します。

1305-07.jpg■ワークショップ:時計の付いたディスプレーボード作り 

 2013年4回目のOPEN期間中(5/24〜6/2)毎日 ben:chiの2階で開催。

[時間] 13:00〜/ 15:00〜/ 17:00〜(所要時間1時間ほど)
[料金] 4,500円 
[定員] 各回2名(ご予約優先)

古い木の板を土台にして、デッドストックの文字盤
柱時計から取り出した歯車や振り子(もしくはチャイム)
カードや紙を挟めるクリップを付けて「時計の付いたディスプレーボード」を作ります。

・文字盤は、柱時計サイズと目覚まし時計サイズの2サイズで、フォントの違う数種類の中からお選び頂けます。

・取り付けるパーツ類も、数ある中からお選び頂ける上、取り付ける位置もご自身でお決め頂けます。

・単三電池で駆動するクオーツを取り付けて仕上げて行きますので「時計」として実際に使えるディスプレーボードです。

・事前にご予約を承りますが、当日でも 空きがあればご参加可能です。

→ご予約は、お電話(0797-38-4505)か、メール(コチラ)でお願い致します。

お電話頂きました際、留守番電話になっている場合がございます。
その際には、お名前、ご希望の日時と共に、連絡先の電話番号をお入れ下さい。
折り返しご案内させて頂きます。

- - -

130423-01.jpg
「88/90 & stock」 とは、ben:chiのOPEN期間中、毎日12:00〜OPENする
ben:chiのオリジナルブランド「88/90 Products」の照明や時計オブジェといったアイテム達に加え
材料探しの時に見つけた、カッコいいモノや渋いモノ、何だかよく分からないモノなどを一緒に並べた空間です。

posted by ben:chi at 18:23| 営業内容

2013年03月25日

2013年3回目のOPEN


1304-00.jpg4/26 (金)〜5/5 (日) 11:00〜19:00
テーマ『お菓子とキッチン』

素材を吟味して、丁寧に作られた美味しいお菓子
のんびりしたい時に使いたいお気に入りの器
ゆったりと過ごす時に手を伸ばす道具。

時間に追われてしまいがちになる毎日の中でも
生活を楽しいモノにしてくれる自分達にとって欠かせない存在。

ポカポカ暖かく、お出かけにも絶好の時期にやってくる2013年3回目のOPENは
5軒のお店の美味しいお菓子と国内外から見つけて来たキッチングッズを集めた
「お菓子とキッチン」がテーマ。

1304-01.jpg
今回、お菓子をお願いしているのは、休憩のお供に、手土産に、と
機会があれば購入しているお気に入りのお店ばかり。

まず1軒目は、一昨年の秋にイベントをさせて頂いてからのご縁
奈良・安堵町の天然酵母パンとケーキ・クッキーのお店、樸木さん。
歯ごたえと深みのある味わいが病みつきになるビスコッティーや
素朴な見た目だけど深い味わいのクッキーなどをお願いしています。
1304-03.jpg
2軒目は、宝塚のパン工房リシェットさん。
自家製天然酵母と国産の素材でパンを作られるリシェットさんからは
口の中に素材の風味が優しく広がるワッフルやラスクの他
アイスやヨーグルトにかけて食べても美味しいグラノラが到着予定。

身体に優しく、風味豊かな天然酵母パンを作られる京都のイルチェロ さんは1304-05.jpg
因幡薬師さんの手作り市で出会ったパン屋さん。
足を運んだ時には、必ず購入するほどお気に入りのクラッカーは
“ココアミカン”“干し柿アーモンド”など素材の組み合わせが楽しく
季節によって内容が変わるお菓子。今回、おススメを数種類お願いしています。

生命力あふれる、安心できる素材を使ってお菓子作りをされている
京都・城陽のoyatsuya+109さんも、手作り市に出店されているお店。1304-06.jpg
風味豊かで愛情あふれる定番の焼き菓子に加え
じっくり大切に味わいたいマカロンを数種類ご用意頂ける事に。

最後は、いつもクッキーやジャムを届けてくれる西宮のレストラン、 ウーバレ・ゴーデンさん。
定番アイテム以外に、焼き菓子やケーキなど、さまざまなお菓子をお願いする予定です。


1304-07.jpgまた、作家さんたちにも、キッチン関連のアイテムをお願いしています。
例えば、大阪の家具工房boo-zhooさんには、ぽてっとしたフォルムが可愛いコーヒーミルを。

Un mot douxさんには、キッチンで使うのに最適な石鹸を。

そして、いつも帽子やバッグをお願いしているcrotokecoさんには
軽くて着け心地のいいエプロンを
セミオーダーで作ってもらえる様にお願いしています。

もちろん、ben:chiが国内外から集めた色んなキッチングッズも並びます。

お出かけのお供に、久しぶりに会う友達への贈り物に、いつも頑張っている自分へのご褒美に
2013年3回目のOPEN『お菓子とキッチン』で素敵な出会いがあります様に。


※お菓子は、賞味期限の関係や入荷のタイミングなどの関係で、日によって品揃えが異なります。
  入荷の状況などに関しましては、ben:chiのツイッターFacebook でご案内致します。

- - - -

2013年3回目のOPENの際、2階では、ben:chiのオリジナルブランド
「88/90 Products」の照明や時計、オブジェなどに加え
材料探しの時に一緒に見つけた、カッコいいモノや渋いモノ
何だか良く分からないモノなどを一緒に並べた空間「88/90 & stock」をOPENします。

130423-01.jpg
(↑の写真は、以前作品展をした時に撮ったモノです)

「88/90 & stock」のOPENは、今回のben:chiのOPEN期間中(4/26〜5/5)
毎日、12:00〜OPENします(ben:chiは11:00〜OPEN)

1階レジ周辺が移動した事で、2階への入り口部分も位置が移動したのですが
靴を脱いで上がって頂くスタイルは変わらず。

また、通路や階段が狭くなっておりますので、1度に上がって頂ける人数を
制限させて頂いている場合がございます。

ご面倒をお掛け致しますが、2階へお上がりの際には
1階のレジにてお声かけ頂けます様、お願い致します。


- - - -





posted by ben:chi at 23:18| 営業内容

2013年02月02日

2013年2回目のOPEN。


とても素敵なモノ作りをされている方や独自のセンスでモノ選びをされているお店さんなど
今までのテーマではご紹介出来なかった方をゲストとしてお招きしてご紹介する。

それが、2013年から、ben:chiに新たに登場するテーマ「Guest Room」
ゲストをお招きする部屋だから、「Guest Room」
時々、テーマとして設定して、様々なゲストをお迎え出来たら。と思っています。

「Guest Room」第1号のゲストとして、3月のOPEN時にお迎えするのは
マンションの一室の小さなスペースに1つ1つ手作りした洋服や布小物を並べて月末に5日間だけOPENする
暮らしの布小物 と 装いの服の店 Y.e.reeves(ユエ・リーヴス)さんです。

1303-00.jpg[Guest Room] Y.e.reeves 装いの服展
『白と蒼 と 釦の服』
3月15日(金) 〜3月24日(日) 11:00〜18:00(※ben:chiは19:00まで営業)

白と言っても、純白ではなく、ふんわりと柔らかなお豆腐のような優しい白。
蒼は、緑〜青へと移ろう間の色。深い蒼の色。

そして、どこか古めかしい形の服に
大きさやデザインが違う釦が付けられた、ちぐはぐ釦の服。

白と蒼と釦の服―。
それはまるで、牧場の初夏の景色の様な装い。
新緑に深みが増し、真っ青な夏の青空へと移ろう間の蒼に、柔らかな白が映える。
そんな季節に袖を通し、身に纏いたい。
普段着として。お出かけの時。ちょっとした旅行にも。

“白と蒼 と 釦の服”をテーマに、春〜夏に袖を通したい
小さく刺繍の入ったブラウスや、エプロンワンピースなどのお洋服の受注と
花刺繍の入った布箱などの布小物の販売のほか
お手持ちのお洋服に刺繍をお入れする、刺繍オーダーもお受け致します。
1303-01.jpg


刺繍オーダーの刺繍は、コットンやリネンなどの布帛にお入れ出来ます。1303-02.jpg
シンプルな服や飽きてしまった服も、刺繍を入れるだけで
可愛く生まれ変わって、着るのが楽しくなってくる。
それって、とっても素敵な事ですよね♪

刺繍オーダーをご希望の際は、お洗濯済みのお洋服をお持ち下さい。
※刺繍入れをお受け出来ない生地もございますので
  当日、実物をお持ちになってご相談下さい。


古い時代の服の様に、長く使って頂ける事を願って1つ1つ手作りするY.e.reevesさんのお洋服は
受注の際に生地を変えたり、サイズを調整したり、その人の好みやスタイルに合わせて1点1点パターンを引き直して
“〇〇さんの〜ワンピース”といった感じでパターンにお名前が入れられ、ずっと大切に保管されるので
1度オーダーすると、何年かしてから、同じものを再度オーダー出来たり、色違いでオーダー出来たりもするのです。

もちろん、今回の作品展でも、同じスタイルでお洋服の受注を行って頂きます。

「ずっと大切に、長く着られる物を」という思い溢れる Y.e.reeves がben:chiの2階「Guest Room」に、どのような世界を繰り広げるのか。  どうぞお楽しみに♪

※刺繍オーダーを含む全ての受注品のお渡しは、次回OPEN時(4/26(金)〜5/5(日))以降となります。


Y.e.reeves
 大阪府吹田市/地下鉄御堂筋線「江坂」駅 徒歩10分程

*個人宅マンションの一室で、こじんまりした手づくりの布小物と洋服のお店。
 刺繍をちょこんといれて、ご自身に合ったサイズにお直ししたり、生地を変えてお作りしたり…。

 既製品がまだあまりなかった時代の頃のような街のお仕立てする
 おばちゃんのようにありたくて、温かい繋がりとモノと大切に過ごす時間を提案しています。
 詳しくはコチラをご覧下さい。
posted by ben:chi at 22:35| 営業内容

2013年01月04日

2013年1回目のOPEN


1301-00.jpg
2013年1回目のOPEN(1月度/2月度合併)
1月25日(金)〜2月3日(日) open11:00 close19:00

『Happy New Year Market』

2013年最初のOPENは、1月・2月度合併OPENという形をとり
1階だけで「Happy New Year Market 」を開催します。

いつもの「Happy New Year Market 」では
作家さんの作品はお休みで、古いものやジャンクな物
ben:chiオリジナルアイテムが少しお求めやすくなるだけでしたが
今回は作家さん達にも様々なアイテムを出して頂ける事に♪
ちょっとお得・ちょっとHappyそんな Happy New Year Market。


例えば、Vivaceさんやpepper treesさんが少し前に作られていたアクセサリーをプライスダウンして出して下さったり
crotokecoさんからバッグや帽子などの製作過程で出た端切れを 継ぎ接ぎパッチワークしたアイテムや
「オーダー」テーマだった時の見本に作って下さったオーダー見本のバッグを少しお求めやすく出して頂いたり。

その他の作家さん達からも、使わなくなった材料や資材をセットにしたモノや
「いつもより少し多め」や、「何かがオマケで付いて来る」など
ちょっとHappyなモノをご用意頂ける予定です。

もちろん、ben:chiからもHappyな気持ちになって頂ける様なアイテムを。という事で
古いモノやジャンクなモノ、そしてオリジナルアイテムを一部お求めやすい価格でご用意致します。

そして、苦楽園口の器屋anjicoのミオさんがドイツで買い付けた雑貨も登場します。
ちょっと嬉しい・ちょっとお得・今まで以上にHappyな New Year Market♪
どうぞお楽しみに。

※作家さん達からは、普段通りのラインナップの商品も入荷する予定です。
 少しお求めやすくなっていたり、おまけがついていたりと行ったHappyアイテムと通常のアイテムとを
 値札などの表示で区別が付くように致します。
 

※この時のOPENでは、3月度以降のOPEN時にお使い頂ける割引チケットを
  ポイントカードのご来店ポイント数に応じて進呈致します。是非ご来店下さい♪



posted by ben:chi at 12:07| 営業内容

2012年12月10日

2012年12月度のOPEN


1212-00.jpg
12月度のOPEN 12月25日(火) 〜2013年1月3日(木)
11:00〜19:00(12/31と1/1は13:00〜)

テーマ『88/90 Products 作品展』

ブリキやホーロー・ガラスなどの漏斗、オイル差し
機械の部品や燭台、楽器といった様々なアイテムをシェードにし
医療系のスタンドや実験用具、古材や工場の道具などといった
色んな物を土台にしたりする。

元々違う目的で作られたモノ同士
しかも、既にその役目を終えたモノ同士を組み合わせて作る
ちょっと奇天烈な照明。


そんな照明作りを行うブランドとして『88/90 Lighting Products』という名で
2012年1月に「器+cafe anjico」さんで行った作品展から正式にスタート。

その後、鉄の針金と古いパーツを使って作るワイヤーアート
古い文字盤に木箱などを組み合わせて作る時計
ジャンクな部品で作るディスプレーボードなどの雑貨といった
照明だけではなく、今まで手掛けてきたアイテム全ての製作を行うブランドとして名称を『88/90 Products』に変更。

1212-11.jpg 1212-12.jpg 1212-13.jpg 1212-14.jpg

そして、7月に奈良・上牧のナナツモリさんや愛知・津島の25risさんでイベントを行い
10月には、千葉・船橋のfripon-friponneさんで、ben:chiとの共催でのイベントを開催。

素敵なご縁に恵まれて、様々な活動が出来た88/90 Productsの誕生1年目だった今年の集大成として
この1年で生み出して来たモノを中心に、様々なアイテムを展示販売致します。

1212-21.jpg 1212-22.jpg 1212-23.jpg 1212-24.jpg 

今回の作品展では、照明、時計、ワイヤーアート、ディスプレーボード、そして、モビールやオブジェなど
88/90 Productsが手掛けるアイテムを可能な限り沢山ご用意して。。。。と考えています。

そして、そういったアイテムの展示販売だけでなく、照明を作り始めた頃からずっと作り続けていて
今だにご好評頂けている、古い板を使った壁掛けタイプの照明のセミオーダーも行います。

古い板やトレーの様になっている浅い木箱などを土台にして1212-31.jpg
漏斗やオイル差しの底などを使って作っている壁掛けタイプの照明。
その土台となる部分の木の板やトレイ、シェードとなるパーツ、スイッチなどを
ご用意したアイテムの中から、好きな組み合わせでお選び頂けます。
(写真はオーダー頂ける照明の参考例です)


1212-32.jpgまた、イベントなどでご好評頂いておりますワイヤーネームオーダーも行います。
鉄の針金を使って作る、1文字1p程のワイヤー文字。
お名前やお好きな言葉などを英字の筆記体でお作りします。
お作りしたワイヤー文字は、88/90 Productsの
照明や時計などに取り付ける事も出来ます。

どちらも出来上がりは、基本的には次のOPEN(2013年1月度)以降のお渡しとさせて頂く形となりますが
お急ぎの場合は、ご相談下さい。


その他、定番アイテムを扱う1階では、リース作家Acornさんのお正月飾りが入荷予定。
年末〜年始にかけての、初の年跨ぎ営業となる12月度のOPEN。

大掃除の合間に、年明けの初詣の帰りに、是非 ふらっと遊びにいらして下さいね。


posted by ben:chi at 00:00| 営業内容

2012年11月11日

2012年11月度のOPEN


1211-00.jpg
架空のお店「Botanica(ボタニカ)」
2012/11/30(金)〜12/9(日) open11:00 close19:00

Botanicaは、架空のお店。
「Botanica」とは、ラテン語で「植物」を意味する言葉。

元々両親が営んでいたお花屋さんが大好きだった、ある女の子。
お花と共に育った女の子は、お花や葉っぱなどの
植物モチーフのモノを集めるのが大好きで
お部屋の中は、国内外さまざまな場所から集めて来た
お花モチーフの物などでいっぱいに。

そして、両親が大切にしていたお花屋さんで
“いつかは自分のお店を”と、夢見る様に。

でも、自分が大好きだった両親のお花屋さんは、老朽化の為 取り壊されてしまう事に。
そこで、取り壊されるまでの10日間だけでも、とお店をOPENする事になったのです。

それが植物モチーフのアイテムが並ぶBotanicaというお店。

- - -
1211-02.jpg架空のお店Botanicaには
昔、誰かが丁寧に作った押し花標本だったり
色合いが綺麗なお花柄の壁紙や
図案サンプルなどの古いモノ。
1211-03.jpg
柔らかな雰囲気が儚くも美しいドライフラワー
繊細なイメージが大人っぽい雰囲気を演出してくれるアクセサリーなど
作家さん達の作る、様々なお花モチーフのアイテムが並びます。


また、定番アイテムを扱う1階では、クリスマスを演出してくれるオーナメントやギフトにピッタリなアクセサリーなどなど
クリスマスに向けたアイテムが登場します。

とある女性がOPENさせたという設定で、ben:chiの2階に登場する“架空のお店Botanica”
そして、ben:chiがお届けするクリスマス。 どうぞお楽しみに♪





posted by ben:chi at 23:08| 営業内容

2012年10月01日

2012年10月度のOPEN

1210-00.jpg

架空の学校「pon schole(ポンスコレー)」
2012年11月2日(金) 〜11月11日(日) open11:00 close19:00 


pon schole(ポンスコレー)は
ben:chiの2階に10日間だけ開校する架空の学校。

校名の“pon schole”とは、「小さな学校」を意味する造語。
 「pon」 = アイヌ語で「小さい」の意味する言葉。
 「schole」= school(スクール)の語源にもなった古代ギリシャ語。

学校から出て来た古い椅子や机、理科室・音楽室などの特別教室から出てきた備品
または、そういった古い学校モノに手を加えた“ben:chiならでは”なアイテム。
pon scholeには、そんな様々な学校系アイテムが並びます。

また、学校といえば、購買部。
pon scholeには、愛知・津島の雑貨屋25risさんセレクトの文房具が並ぶ購買部も登場。

そして、購買部と言えば、お惣菜パン。1210-05.jpg
購買部定番(!?)の焼きそばパンは、残念ながら登場しませんが
西宮のレストラン、ウーバレ・ゴーデンさんから
ホットドッグやハンバーガーなどの美味しいモノが
11/3(土・祝)限定でやって来ます。

1210-06.jpgpon scholeには、図書室もあります。
図書室の本は、芦屋川駅近くのギャラリー、ヨハクさんがセレクト。
絵本から大学の図書館にありそうな、マニアックなモノまで
様々なジャンルの本が並ぶ予定です。
(pon scholeに並ぶ本は貸し出し用ではなく、ご購入頂ける本ばかりが並びます。)

そして そして、学校と言えば、欠かせないのが 授業。
pon scholeでも、もちろん授業があります。

でも、そこはben:chiが企画する事なので、コムズカシイ事を面白く、そして楽しく学ぶ授業。

授業は3講座。

1210-01.jpg 11/4(日) 西宮・苦楽園のホリスティクヒーリングサロン
 Un mot douxさんの心理学。
 (詳細はコチラ) 

1210-02.jpg 11月9日(金)奈良・葛城のガーデナー
 M's Garden Styleさんの植物学。
 (詳細はコチラ

1210-03.jpg 11月10日(土) 奈良・上牧のcafe+photostudio
 ナナツモリさんによる写真学。
 (詳細はコチラ

どの授業も1日限定の為、ご予約優先ですが 当日でも 空きがあればご参加頂けます。
受講申し込み受付開始は、10/6(土) ※ピンク/ブルーのポイントカードをお持ちの方は、10/4(木)から先行受付。
(受講申し込みについては、各授業の詳細ページをご覧下さい)

・どの授業も基本的に大人の方対象となりますが、中学生以下のご参加希望の場合は 一度ご相談下さい。
 ※写真学の授業は、ペアとして「大人+子供」でのご参加は可能です。
・どの授業も小さなお子様をお連れ頂いての受講は出来ません。
・その他、何かご不明な点などございましたら、お気軽にお尋ね下さい(電話:0797-38-4505/メール:コチラ)。


色んな学校系アイテムが並び、購買があったり、図書があったり、そして授業も。
そんな架空の学校、「pon schole」 どうぞお楽しみに♪


--------------











posted by ben:chi at 14:36| 営業内容

2012年08月21日

2012年9月度のOPEN


1209-00.jpg
2012年9月度のOPEN 2階のテーマ「ORDER(オーダー)」
 9/21(金)〜9/30(日) open11:00 close19:00


ben:chiは、今年の9月で 7歳の誕生日を迎えます。 
「7周年記念に相応しいテーマとは?」と考えた時に
今までのOPENを振り返ってみて思い浮かんだのが
作家さんの作品展などで実施した特別オーダーのアイテムを
沢山の方が本当に楽しそうにオーダーして下さっていたという事。

それなら、色んな作家さんのアイテムがオーダー出来たら
皆さんに7周年を楽しんで頂けるのでは?と
「ORDER」をテーマにしました。

 ※「ORDER」アイテムの詳細


作家さんが来て下さって、直接オーダーして、その場で作ってもらえるアイテムがあったり
オーダーしてから、出来上がるのを楽しみにお待ち頂くアイテムがあったり
ben:chiが「こういうアイテムが欲しい!」とオーダーしたモノなどなど。

例えば、
1209crotokeco.jpg ben:chi 5周年の時にも、セミオーダーのバッグを
 作って下さった「crotokeco」さんには
 生地が選べる2WAYバッグをオーダー出来たり


1209vivace.jpg
 「Vivace」さんには、作品展の時と同じく
 ミニクマやミニウサギが
 生地を選んでオーダー出来たり


1209hosinohada.jpg
 「星ノ肌」さんには、真鍮や銅で作った
 フラッグやブローチにお好きな英数字を
 刻印してもらえたり


1209pauke.jpg
 銘木とトンボ玉を組み合わせたアクセサリーを
 手掛けている「pauke」さんにはパーツの種類や数を選んで
 ネックレスやブレスレットを作ってもらえたり。


120925mg.jpg
 「25mg」さんには、様々な色のガラスの中から
お好きな組み合わせを選んで“イス型ステンドグラス”や
 “ドア型ステンドグラス”がオーダー出来たり


1209umd.jpg
 「Un mot doux」さんには、選んだ香りを
 調合してもらって、その場でアロマミストを
 作ってもらえたり


1209nn.jpg
 フェルト作家の「nago*nap」さんには
 約30種のワンサン、ねこすけの中から
 お好きなコを選んでオーダー出来たり


1209acorn.jpg
 リース作家の「Acorn」さんには
 仕上げとして取り付けるドライフラワーを選んで
 その場でリースを仕上げてもらえたり


1209pt.jpg
 「pepper trees」さんにも
 その場でイヤリングやストラップを
 作ってもらえたり。



期間中、いつでもオーダー出来るアイテムもあれば
作家さんが1日だけ在店して下さって、その時だけオーダー出来るモノなど様々。

また、ben:chiの店主が立ち上げたブランド「88/90 Products」 からも
何か“オーダー”を受けてお作りする事が出来れば。。。と現在計画中です。

詳細が決まり次第、blogなどでお知らせ致します。

そして、皆さんからのオーダーでお作りするアイテムだけでなく
かなえ珈琲焙煎所さんには、カフェオレにピッタリな珈琲豆を焙煎してもらったり
ウーバレ・ゴーデンさんには、旬の食材を使ったお菓子を作ってもらったり
M's Garden Styleさんには、ジャンクな入れ物に寄せ植えを作ってもらったり。などなど
ben:chiが“オーダーしたモノ”も登場します。

作家さん達 全面協力のもとお届けする、ben:chi 7周年の「ORDER」。どうぞお楽しみに♪ 

オーダーの内容について、詳しくはコチラ↓をご覧下さい。

・2012年9月度のOPEN 「ORDER」 アイテム詳細
 ※PCでの閲覧を前提としたページの為、携帯、スマートホンからはレイアウトが崩れたり
   閲覧出来ない可能性がございます。 

posted by ben:chi at 04:10| 営業内容

2012年07月10日

2012年8月度のOPEN


1208-0.jpg
2012年8月10日(金)〜8月19日(日)
OPEN 11:00 CLOSE 19:00

2階のテーマ 「架空の子供部屋」

ben:chiの2階は、毎回テーマを変えてOPENしております。

2012年は、架空の人物を設定して
その人のお店だったり
部屋だったりを作りましたが
今回は架空の姉弟の「子供部屋」。

女の子と男の子の“好き”が
いっぱい詰まった 架空の子供部屋。


子供部屋と言っても、そこは ben:chiの2人が考える子供部屋なので
カラフルでポップ。という感じではなく、マットでパステルな雰囲気。かな?

自分達がもし子供だったら、こんな部屋に ずーっといたくなるだろうな。
そんな思いでイメージする子供部屋。

描いた絵をそのまま飾れる、額縁の付いた黒板があったり1208-03.jpg
お道具箱に入っていそうなアイテムをイメージした雑貨
使っても飾っても可愛いおもちゃ に、おままごと道具、積み木などなど

可愛さの中にも落ち着いた色合いを使い、大人も楽しくなる様な
色んな工夫をアチコチに散りばめてみようと思っています。
なので、きっと大人も楽しめる子供部屋になっているはず。

1208-02.jpg
そして、この春からun petit atelier sourireとして
リニューアルされた子供服と雑貨のお店
sourireさんにもご協力頂ける事になり
sourireさんセレクトのカワイイ子供服や
ファブリック、アクセサリーなども登場します。


この部屋の住人である子供たちは、じいじの家に遊びに行ってて不在(という設定)なので
いない隙に、こっそり覗きに来て下さい。

posted by ben:chi at 20:30| 営業内容

2012年05月07日

88/90 Wire Products 作品展


1206-01.jpg
2012年5回目(6月度)のOPENは
「88/90 Wire Products」の作品展を開催。

[OPEN期間]
 6/8(金)〜6/17(日)
 11:00〜19:00

照明作りの「88/90 Lighting Products」の
兄弟ブランドとして、ben:chiの店主ヤスダが
新たに立ち上げたワイヤークラフトのプロダクツ。

元々、ben:chi立ち上げの際にお取引のある作家さんが少なかった為
「自分達でも何か作って、商品構成に幅を持たせなければ」と作り始めたワイヤー作品。

今となっては、様々な作家さん達の作品を取り扱わせて頂けるようになり  1206-02.jpg  
また、ヤスダ自身も古いモノで雑貨を作ったり
照明を作ったりと、様々なモノを作る様になり
ワイヤー作品のben:chiでの役目もそろそろ終わりなのかな〜。と感じ始め
作家さんの作品をあまり持って行かないイベント時などに
少し作品を置いてみたり、ワークショップをしてみたり
という感じになっていたのですが
「お店でもワイヤーの作品は買えるのですか?」とご質問頂いたり
「お店では、ワイヤーの作品ないんですね」というお声を頂いたり。


1206-03.jpg ben:chiでも、ワイヤーの作品を待って下さっている方がいらっしゃるのなら
 という事で、照明作りの「88/89 Lighting Products」の兄弟ブランドとして
 古いモノやジャンクなモノとワイヤーの組み合わせを楽しむプロダクツ
 「88/90 Wire Products」を立ち上げ、作品展をする事になりました。

 古材や古ぼけた積み木、何かに使われていた道具やジャンクな部品などと組み合わせ
 ちょこんと飾れるオブジェになっていたりお花を飾れるフラワーベースになっていたり
 小さな照明になっている物などなど「88/90 Products」の一員として相応しい(!?)
 面白い雰囲気のワイヤー作品が色々と並ぶ予定です。
 また、いつもイベントなどでご好評頂いているワイヤーネームオーダーも実施致します。


<ワイヤーネームオーダー> 6/8(金)〜6/17(日)のOPEN期間中、毎日 実施。
yukidoke12-02.jpgお名前などご希望の文字をワイヤーでお作り致します。
お作りした文字を、ben:chiで販売しているリースや雑貨などにお付けする事も出来ます。
もちろん、今までにben:chiでご購入頂いた物にお入れする事も可能です。
文字入れ出来るのは、基本的に木製のモノに限られてしまいますが
「これには入れられるかな?」と、いう場合は、ご遠慮なくご相談下さい。
オーダー頂く内容によりますが、だいたい15分〜30分ほどで出来上がります。
ただ、オーダーが立て込んでいる場合など、当日お渡しが難しい場合もございます。
その際には、翌日以降もしくは、次のOPEN時のお渡しとなります。

[料金]1,000円(12文字まで)※13文字以上の場合や2行以上の場合は別途ご相談

※ピンクのポイントカードをお持ちのお客様は、ネームオーダーを半額でご注文頂けます。
posted by ben:chi at 11:20| 営業内容

2012年04月02日

「Collector's Room -ある蒐集家の部屋-」



1204-0.jpg
2012年4月27日(金)〜5月6日(日) OPEN 11:00 CLOSE 19:00

2階のテーマ「Collector's Room -ある蒐集家の部屋-」

15世紀、イタリアの諸侯や有力貴族の間で作られたことに始まり
16世紀にはドイツ語圏に伝わり、学者や文人の間でも
作られるようになったと言われる
様々な珍品を集めた博物陳列室“Wunderkammer(ヴンダーカンマー)”に
ある書物をきっかけに出会ってしまい、自らも 不思議なモノやガラクタなどを
自宅の屋根裏部屋に蒐集するようになった、とある男が今回の主人公。


写真、絵画、オブジェ、そしてガラクタなどなど 1204-03.jpg
特にジャンルやカテゴリーには、こだわらない。
大げさに言えば、道端の石ころであっても
どこの国からやって来たか分からないような物であっても
骨董品と言われるような、価値がある物であっても。

色や姿、形が美しいと感じた物やカッコいいと感じた物。
理由は分からないけれど、漠然と雰囲気が気に入った物。

選定基準が、「自分が良いと思った物」なので
他人の目からは、珍奇で風変りだと映るかもしれない。
でも、彼にとっては、部屋にある物 どれもが“生活を豊かにする”為の大切な物。
「好きな物だけに囲まれる空間を所有する事を一度経験すると抜けられない。」
そう語りながら、また新たな蒐集品を棚に並べている、彼の部屋へとご案内します。

- - -

ben:chiは、毎回テーマを決めて、数日間OPENする雑貨店です。
現在、テーマにまつわるアイテムを2階でご紹介しております。

今月は、ben:chiの2人の空想の中で生まれた、架空の人物の部屋にあるアイテムをご紹介します。

ben:chiについて、詳しくはコチラ

posted by ben:chi at 20:13| 営業内容

2012年02月17日

2012年3月度のOPEN


2012年3月度のOPENは、3/23(金)〜4/1(日) 11:00〜19:00

1203-00.jpg
 2012年3月度のOPENでは、ben:chiの2階スペースに
 “架空の手芸店”がOPENします。

 お店の名前はmercerie FLANEL(メルスリー フラネル)
 このお店は、雑誌のスタイリングや
 様々な店のデコレーションなどを手掛けている
 女性が開いた手芸店。
 今までの撮影で使った生地や小道具として使用する為に
 国内外のあちらこちらで買い付けて来た可愛らしい手芸用品や
 お気に入りのレース、リボンなどを並べた 小さな小さなお店。


架空のお店なので、店主もお店も実際には存在しないのですが
もし、こういう人がこういうお店を開いたら。

そんなben:chiの2人の空想から生まれた架空の手芸店。
それが、「mercerie FLANEL」です。

+ + + +

ファッション雑誌のスタイリングやインテリア雑誌の撮影用の小物の調達などで
毎日まいにち、目が回るように忙しい仕事の日々。

そんな慌ただしい毎日を過ごしながらも
撮影小物として買い集めていたボタンやリボン
丁寧に編まれたレースや様々な柄のファブリックなどを手に取って眺めていると
疲れていた心がウソのように、楽しい気持ちになっていく。

次の仕事が落ち着いたら何か作ってみようかな?
この生地のこの柄、テーブルクロスにぴったり。
このレースをバッグのアクセントに取り付けてみよう。

自分と同じように、生地やレースを見て、楽しい気持ちになる人ってきっと多いはず。
そんな人達に楽しんでもらいたいと立ち上げた「Mercerie FLANEL」

買付などで店は不在にしている事が殆どですが、私のお気に入りのアイテムの中から
貴方のお気に入りが見つかれば嬉しいです。

mercerie FLANEL 店主

1203-04.jpg1203-03.jpg1203-02.jpg

+ + +

posted by ben:chi at 19:08| 営業内容

2012年01月01日

2012年1月/2月度のOPEN


1201-01.jpg
2012年最初のOPENは
1月度と2月度の合併OPENという形で
「Happy New Year Market 」を開催。

[営業日程]
 1月27日(金)〜2月2日(木)
 2月10日(金)〜2月16日(木)
[営業時間]
 11:00〜19:00 

味ある古いモノや小家具、ジャンクなアイテムや手染めのレース
古いパーツなどを組み合わせて作った照明や時計
古材とジャンクなパーツを組み合わせたディスプレーボードなどなど

ben:chiおなじみのアイテムが少しお求めやすくなる
「Happy New Year Market 」です。

※1階のみでのOPENの為、2階はお休みです。

Market のシステムとしては、ポイントカードの“ご来店ポイント”の数で
商品価格の割引率が変動するben:chiならではのセールの仕組みと同じで
0〜1Pは10%OFF、2〜3Pは20%OFF、4〜5Pは30%OFFといった具合。

しかも、5P(2010年7/8月度〜12月度の皆勤賞)の方には、プレセールへご招待♪
※プレセールのご案内は、皆勤賞の方にのみ 別紙でお渡ししております

また、ポイント数に関係なく、皆さんがお得な価格でお求め頂けるアイテムもご用意。
いつもben:chiに遊びに来て下さっている方も、最近ben:chiを知って下さった方も。
皆さんに楽しんで頂ける「Happy New Year Market」。
どうぞお楽しみに♪

※普段ご紹介している、布小物やアクセサリー、陶器などの作家さんのアイテムや
 植物やクッキー、ジャムなどの他のお店さんにご用意頂いている商品の販売はお休みですが
 Un mot douxさんの石鹸、アロマオイル、ミスト、かなえ珈琲焙煎所さんの珈琲豆は
 事前にお知らせ頂ければご用意可能です。但し、珈琲豆はご予約分のみの販売です。
 ご予約をご希望の方は、お気軽にお問合せ下さい。

posted by ben:chi at 10:49| 営業内容

2011年12月05日

2011年12月度のOPEN。

1112-01.jpg
2011年のben:chiは、「自分達の好きなモノ」をメインに
2階のテーマを設定していましたが
その中で「またやってほしい」とのお声が多かったのが
「カメラ」、「照明」、「時計」の3つ。

そこで、12月度のOPENは2011年の総集編と銘打って
3つのアイテムをいっぺんにテーマに設定。



タイトルも、3つをそのままくっつけて 「カメライトケイ」♪

1112-04.jpg特に今回はそれぞれ単独でのテーマではなく
「カメライトケイ」と3つのアイテムをテーマに設定しているので

“カメラパーツを使ったライト”だったり

“照明が組み込まれた時計”だったり

“カメラパーツを使った時計”と言ったような

アイテム同士のコラボアイテムも登場♪

また、11月度のテーマ『ちっちゃいモノ』に合わせて初登場した
豆電球を使った“ちっちゃなライト”も、様々なタイプを製作予定。

実際に使えるフィルムカメラたちは
今回も仕入れを兼ねた旅行に同行してもらい
アチコチ撮影して来た写真と一緒に店頭に並べる予定です。

どんな景色に出会えるか、自分達も今から楽しみ♪
勿論、作家さん達にもお願いして“カメラ”、“ライト”、“時計”な
アイテムをご用意頂く事になっています。

そして、1階では、リース作家Acornさんのしめ縄リースやお正月飾り
ステンドグラス作家25mgさんの別名義“Hachi”のぽち袋などをはじめ
お正月を楽しく過ごすアイテムもご用意致します。

年末ギリギリのOPENとなる2011年最後のben:chi。
大掃除の合間に、是非♪
posted by ben:chi at 06:56| 営業内容